2級交流分析士の試験に合格した人対象です。

資格が得られます(1級認定試験には受験料・認定料は別途必要です。)
TAの各理論をほぼマスターし、生活の各場面(家庭、学校、職場など)において、それを実践・活用し、そのレベルを向上させることができます。また、集団生活の中でも、対個人グループに対して、TAを応用して 円滑な人間関係の形成とリーダーシップを発揮しうる能力を持ち、優位な役割を発揮することができます。
交流分析士2級の上級講座です。本講座を受験され35時間以上の研修を終えた方は交流分析士1級の 資格試験を受験することができます。

 

 

交流分析士 1級講座

◆昼コース(35時間必須)

 

随時スタート

 計35時間 ( 5時間 × 7回 )
 ★日程・時間はご相談に応じますので、お気軽にお問合せください。
 ★振替可能です。

 ※ 夜の受講もご相談に応じます。
 ※ 受験対策、もっと理解を深めたい等、再受講を随時受け付けています。
 ※アットホームな雰囲気で、楽しく開催しています。

 ※ 開講日は、出来る限り相談に応じます。
 ※予定の日に都合つかず欠席の場合は、補講できます。

 

★受講料・・・52,380円(教材費・税込み)

 

★会場・・・〒659-0016 芦屋市親王塚町 (JR芦屋駅徒歩8分)

 ※くわしくは、受講の際にお知らせいたします。

  

★講師・・・NPO法人日本交流協会(関西支部)准教授  岡部 記代子

 

内容
1. 自我状態 (二次構造分析 汚染)
2. 対話分析 (こじれる関係をよりよく会話に)
3. ストローク (スタンプコレクション ディスカウント)
4. 人生態度 (特徴と修正)
5. 心理ゲーム (幸せになる関係)
6. 時間の構造化 (生活改善)
7. 人生脚本 (プロセス脚本と改善)
※ 授業内容は予定です。進行具合により少し変更になる場合があります。
あらかじめご了承ください。

 

お申込み・お問い合わせ
詳細は下記へご連絡下さい。
(留守の場合、メッセージを録音ください。折り返しお電話いたします)
Tel/Fax 0797-22-7838
携帯電話 090-5055-3881